忍者ブログ
MASTER →  A / N / C
あおはとのゲーム雑記。元々AceCombatブログでしたが今はいろいろ・・・
作品紹介
≪沈黙の片羽≫
エースコンバットZEROの読み物。
ベルカ戦争を駆け抜けた鬼神の姿を、登場人物の視点から振り返る

REVEAL ONE
エースコンバットの世界で
2005年時点の読み物。
ブレット・トンプソンがヒロインの物語。

REVEAL ONE
エースコンバットの短編ら
ジャンルは特に指定なし。
1Pで収まる文字ものたちです。

◆我が家のキャラクター紹介◆
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
加筆修正MEMO
2009/06/23-------
カテゴリー「コラム?語り」を「コラム・ネタ・語り」に変更

2008/08/22-------
ACEたちの欠片に前からあったのを追加

2008/08/08-------
ACEたちの欠片に一文

2008/07/14-------
機体操作・小ネタ集
当たり判定追加

2008/07/11-------
我が家のキャラクター紹介
大量追加

2008/06/18-------
人物をラクガキする
5~10点追加

2008/06/10-------
THE GAUNTLET #5
現在の記録SS追加

ブログ内検索
最新CM
[02/05 XRumerTest]
[03/27 ヤケン]
[03/25 @master]
[03/23 ヤケン]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2005年11月20日 午前9時21分。
10年の歳月を経て尚、あの日の鐘の音を聞く者たちが居る。
世界が聞くのは弔いの鐘か、それとも警告の鐘か。

私は進む。
隠された真実を暴くため。
そして―――
世界が聞いた風の音を伝えるため。


REVEAL ONE - 01
REVEAL ONE - 02
REVEAL ONE - 03
REVEAL ONE - 04
REVEAL ONE - 05
REVEAL ONE - 06
REVEAL ONE - 07
REVEAL ONE - 08
REVEAL ONE - 09
REVEAL ONE - 10
REVEAL ONE - 11
REVEAL ONE - 12

登場人物紹介


※執筆中に付き、予告なく内容を適宜、加筆修正添削する場合がございます。
また、今は流しで書いている状態ですが、最後まで通せたら、全体を大幅に削る予定です。もしかしたら、読んだ覚えのあるいくつかのシーンが消えるかもしれません。そのためのメモが冒頭に赤字で書いてあります
めも インタビュ一文抜けてる ユリシーズのアレ


2008/09/12 12追記するかもだけどキリがよかった

2008/07/11 11とりあえず執筆、登場人物追加

2008/06/10 10とりあえず流しで執筆

2008/06/05 09リングのくだりを改変。

2008/05/11 08、09大幅改変。もう少し話を分かりやすくしてみた

2008/05/09 中間文章チェック、一部改竄(同下)05~09

2008/05/04 中間文章チェック、一部改竄(全話執筆後にも行う予定です)01~05

2008/05/01 09加筆

2008/04/23 09加筆(編集中)、登場人物追加

2008/04/15 08加筆(編集中)(公開に変更)

2008/04/14 08加筆(編集中)(非公開)

2008/03/25 07加筆

2008/03/24 06加筆修正、07加筆(編集中)

2008/03/20 04、05、06加筆

2008/03/19 04加筆

2008/03/18 03加筆。メモ消去。04作成(しただけ)

2008/03/14 03加筆

2008/03/11 ページ02改竄。

2008/03/09 現在矛盾発生中に付き冒頭にメモあり。そして改竄(?)予定アリ


例によって本文を読む前にご一読ください。

この書き物は2005年11月20日時点から物語がスタートします。

ジャンル(ゲームの作品タイトル)は特に指定できない構成となっております。

登場人物は、オリジナルからどっかで見た人まで、豪華な混乱具合です。
またしても作中の人物が出てきて勝手に人格がついていたりします
誰とは申しませんが、主人公が出てきたりしますしかも喋ります
主人公像がハッキリ決まっているのがイヤ!という方にはちょっとオススメできません。
※今回は、折角主人公像を設定したので~と、かなりアグレッシブ度と自己満足度の高い文となっております。

というわけで、いつも通り苦手な方は予めご注意ください。

あと、無茶な兵装、超機体と超人的な人々は健在です。
物語ということで曖昧な目で見過ごしてやってください。(大汗)
PR
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪玄関でお出迎えだ!≫
自己紹介画像
いらっしゃいませ、ここは円卓で飛ぶことを夢見る、ただのいちエースファンのブログです。管理人はあおはと。
▼初めましての方はREAD MEをご一読下さい。
▼メールフォーム通常メールはaohato★live.jp(★を@に)
バーコード
携帯版らバレはこちらから↓
忍者ブログ [PR]